WordPressなどで、写真などのファイルをアップロードしようとすると、ファイルが大きすぎてサーバーに送れないことがあります。

これはサーバーのPHPの初期設定が小さすぎることが原因です。

その場合、php.iniファイルを編集します。無い場合は作ります。

場所ですが、ここはお名前コムサーバーですので、設置する場所の優先度は以下になっているようです。

  1. ホームディレクトリに設置の php.ini
  2. PHPスクリプトを実行するディレクトリに設置の php.ini
  3. 共用サーバー共通の php.ini

まあ、他のサーバーでも気にせずに変更が必要なドメインのフォルダに放り込めば良いでしょうね。

memory_limit = 50M 
post_max_size = 40M
upload_max_filesize = 30M

この例では、最大アップロードサイズを30Mにしています。まあ、この程度にしておけば、良いでしょう。
post_max_sizeは、最大ポストサイズで、アップロードサイズより大きくする必要があり、memory_limitは、スクリプトの最大使用メモリですが、さらに両者より大きくする必要があります。

なお、サーバーにより、設定できる最大のサイズに制限がある場合がありますので、気を付けて下さい。上記の例ぐらいなら、どこのサーバーでも許される範囲ではないかと思われます。